ABOUT

Vision|ビジョン

about1

2011年3月11日の震災以降、これまでの社会のあり方が見直されはじめ、単にモノの豊かさを追求する時代は、終わろうとしています。あらためて、人と人とのつながりを大切にする、“人の温度を感じる時代”にシフトしつつあります。

インターネットやfacebookなどのコミュニケーションツールが進歩し、今や、世界中どこにいても“想いをシェア”できるようになりました。こうした流れのなかで、「ふるさと」と「人」がつながる新しい仕組みを、プロジェクトとして立ち上げようと決意しました。生まれ育った土地から離れていても「人」を通じて地元に貢献できる。そして、その活動の中で“新しい豊かさ”を見つけることができる、とわたしたちは信じています。

 

about2

3つのベクトルが合わさることで、共通の“想い”を発信していきたいと思っています。国産材の品質、美しさを知ってもらう入口としての“アンテナ的役割”がこのプロジェクトの大きな目的のひとつです。

2013-10-01 | Posted in ABOUTComments Closed